スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャッターチャンス

初心者を言い訳に今まで下手くそな写真を載せ続けてきたわけですが・・・

やっぱり上手になりそうにありません・・・。

たとえばこの写真。

sagi1.jpg

真ん中にいるのは万博公園のHPによるとアオサギのようですが、動かないうちに早く撮らなきゃ!と慌てて撮ったものです。
ちなみにデジカメです。

しかし、姿が縦長なので縦位置で撮ろうとモタモタ構え直していたら・・・・

















飛んでもた・・・
sagi2.jpg

これで翼が全部入っていたらまだ良かったのですが・・・
縦にしてズームして・・・と慌てながらモタモタしていたらこの有様です。



またウチの猫があくびをしたので、それを撮ろうとしたらこんな写真に・・・

hen_m1.jpg
中途半端なヘン顔になってしまいました・・・。
真ん中はブレてるし。

あくび顔を撮るのは諦めてカメラの電源を切ったら、またあくびしそうになったので慌てて電源を入れ直して撮った写真がこちら↓です。

hen_m2.jpg

下半分・・・。
しかも何か恐ろしげな顔に・・・。


慌てながらモタモタする・・というのが私のデフォです。
しかし、なんでこんなに下手なんでしょう・・・。
特に生き物の写真を撮ってらっしゃる方って凄いなあといつも思います。

今回は全部デジカメで撮ってますが、次回もデジカメで撮った鳥の写真をご紹介しようと思います。





Comment

るーず | URL | 2011.02.05 19:52 | Edit
ほんと~に難しいよね。
でも プロの人だって連写でバシバシ凄い量を撮ってるから その中から探せばそりゃ上手く撮れてるのも見つかるよね~。>卑屈w

でも 一番最後のももくんの口元写真好きですよ。
猫のベロはちゃんとエチケットブラシみたいになってるよね!
風呂上がりに舐められたりすると痛いのだ(笑)
ぽんきち | URL | 2011.02.06 21:32 | Edit
難しい~~です;
そうか・・・連写か・・・。
ちっとも思いつかなかったアホな私です。(>_<)
でもピントを合わせるヒマもないぐらい動き回られて、やっぱり鳥は手強いです;

ももくんの口は私も気に入ってます。(笑)
これパソで大きい画像のを見た時は、舌にちゃんとピントが合ってて「凄い!」と自画自賛してました。(笑)

エチケットブラシ・・・!
なるほど!
風呂上がりでなくても猫に舐められると痛いぞ!(笑)

昔マンガで、ライオンの舌がザラザラなのは肉を口の奥に入れるため・・とか何とかって描かれてたように覚えていて、とにかく猫科はみんな肉を食べるためにザラザラしてるんだ!と思っていました。
今ネットで調べると骨から肉をこそぎ取るのに便利だからって書かれてました。
マンガではライオンに舐められた飼育員さんは悲鳴を上げてたから痛さは猫どころじゃないようですね。^^;
だって、猫でも痛いもんね;
やっぱり猫も肉食獣なんだ・・・。(笑)
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。